「ホームページの保守管理費用」の相場はいくら?

「ホームページって、作った後に思ったよりもお金がかかるな」と思われている人も多いのではないでしょうか。

ホームページは制作した後に、運営するための管理が必要になります。

ホームページの維持管理は「保守管理」とも言われます。

ホームページの保守管理費は月額で数千円のところもあれば、数万円のところもあります。

この差はどこからくるのでしょうか。

何故これだけの保守費用の違いが出てくるのか、また相場はどれくらいなのかを、判りやすくご説明したいと思います。

A子さん
ホームページの保守管理費って、何ですか?
うえぶ先生
ホームページのデータを定期的に保存したり、ホームページが問題なく表示されるように管理するための費用です。
制作料金を支払うのは1回だけですが、保守費用はホームページを持ち続ける限り毎月支払わなければなりませんよね。
ですから、ホームページを作る時には、制作料金と同じくらい保守管理費用の検討も重要だと言えます。

 

ホームページの保守管理とは

あなたがホームページを作ったのには、何か理由がありますよね。

「ホームページから集客したい」「求人のために会社を知ってもらいたい」「毎月の新商品のお知らせをしたい」などなど。

ホームページを作った後は、あなたの目的通りにホームページが動くように管理する必要があります。

この「ホームページが目的通りに動くように管理すること」を保守管理と言います。

「問題なく表示されていればいい」「月2、3回だけお知らせを出したい」「売上のほとんどをホームページからあげたい」など、ホームページを持つ目的は人(又は会社)によって異なります。

保守管理の内容も、あなたがどんな管理を求めるかによって異なります。

ですから、保守管理を依頼する場合には「あなたがホームページに何を求めるか」を明確にすることが、とても重要になります。

以下のページで、当社が保守管理をさせて頂いているお客様から頂いたアンケートをご紹介していますので、よろしければご参照下さい。

保守管理お客様の声

 

あなたは、ホームページに何を求めますか?

ホームページの保守管理の作業には大きく分けて「管理」「集客」「改善」の3つの作業があります。

「管理」とは、ホームページに何かトラブルがあった時に対応したり、新しい情報の更新をしたりする作業です。

「集客」とは、ホームページから問合せや注文がくるように、検索エンジン対策(SEO対策)をおこなったり、SNSの運営サポートや広告を入れるサポートをしたりする作業です。

「改善」は日々新しくなるインターネット環境に合わせて、ホームページの一部を改善する作業です。

あなたがご自身のホームページを運営する上で、どの作業をしてもらいたいのかを明確にすることで、必要な保守管理の内容も決まってきます。

それでは、それぞれどのような作業なのかを見てみましょう。

 

「管理」のための保守管理

「管理」とは、ホームページに何かトラブルがあった時に対応したり、新しい情報の更新をしたりする作業です。

ホームページのトラブルには、サーバーに関するものや、システムに関するもの、外部からの攻撃に関するものなど、さまざまなケースがあります。

 

サーバーの管理

サーバーとは、ホームページのデータを保存しておくところです。ご自宅のパソコンでいえば、ハードディスクのようなイメージです。

ホームページはいくつかのプログラムやデータベースを利用して制作されているものも多いため、トラブルが起こると、ご自身では対応できないこともあります。

万が一トラブルがあった場合でも、サーバーにあるデータを定期的に保存(バックアップ)しておけば、保存した時点の状態に戻すことができます。

そのため、サーバーのデータを定期的にバックアップしておくことはとても重要です。

ご自身で定期的なバックアップは面倒という場合は、保守管理として委託するのがよいでしょう。

 

システムの管理

ホームページをお持ちの方の中には「ワードプレス」というシステムでホームページを作ったという方も多いのではないかと思います。

2021年のデータでは世界のホームページの約40%がワードプレスで作られていると言われているので、「ワードプレスって、何?」という方でも、ご自身のホームページもワードプレスで作られている可能性はあると思います。

この「ワードプレス」は日々セキュリティの改善や新しい便利な機能の追加が行われています。

その改善されたセキュリティや追加された機能を使うためには「更新」をしなければいけません。

ワードプレスは制作した後に更新をせずに放置しておくと、サイトの改ざん、パスワードの変更、不正なウイルスコードが仕込まれるなどの危険があります。

最悪の場合はホームぺージ自体を消されてしまうこともあります。

こういったリスクを100%回避することはできませんが、少しでもリスクを下げるためにも、保守管理として委託するのが良いと思います。

 

外部からの攻撃の対策

これは当社で実際にあった話なのですが、ある日、お客様から「ここ数日でホームページから訳の分からない英語の問合せが数百件も届いて困っています。何とかなりませんか?」というご相談を頂きました。

こういった悪意のある迷惑メールなどは、対策を行っても、さらにその対策を潜り抜けるシステムが開発されるので、完全になくすことはできません。

但し、その時その時での対策は出来ますので、外部からの要因でのトラブルがあった場合も保守管理会社に相談すると解決できることもあります。

当社で対策した際の対応を動画でもご紹介していますので、よろしければご参照下さい。

 

ページの更新作業

使用しているプログラムによっては、1文字消しただけで画面全体が真っ白になってしまう場合もあります。

そういった作りになっているページは制作会社に依頼しなければ、更新や修正が出来ないということもあります。

保守費用の中に「ページの更新」が含まれている場合は、月に何回更新をしてもらえるか、画像の修正は出来るかなども確認しておくとよいでしょう。

当社の月額3,300円の保守管理の内容には、月2回までのテキスト変更と画像の差替えが含まれています

 

「集客」のための保守管理

「集客」とは、ホームページから問合せや注文がくるように、検索エンジン対策(SEO対策)をおこなったり、広告を入れるサポートをしたりする作業です。

問題なく表示されるようにする「管理」を「守りの作業」とすると、ホームページから仕事が入るようにする「集客」は「攻めの作業」と言えます。

集客の作業は主には「SEO対策」「SNS運営」「広告」が上げられると思います。

それでは、それぞれどのような作業なのかを見てみましょう。

(※当社では、「集客」に関する保守管理はおこなっておりません)

 

SEO対策

ホームページを持たれている方であれば「SEO対策」という言葉を一度は聞かれたことがあると思います。

SEO対策とは、GoogleやYahooなどの検索結果にあなたのホームページが表示されるように対策をおこなうことです。

「SEO対策をしています」と言っても、SEO対策自体が非常に広い範囲の作業を指すので、どういった作業をしてくれるのかを確認する必要があります。

あるキーワードで1位~3位に入った場合は1日〇〇円といった決め方は「成果報酬型」と呼ばれています。この金額は上位表示させるキーワードの難易度によって異なります。

上位表示されるという保証はなく、月額〇〇円といった金額設定のものもあります。

ただ、最終的な目的は「集客」ですので、「〇〇のキーワードで1位になること」ではありません。

実際にそのキーワードで上位に表示されたことで「集客につながっているか」を保守管理会社と定期的に打ち合わせをされるのが良いと思います。

 

SNSの運営サポート

Instagram、twitter、facebook、Youtubeなど、さまざまなSNSがあります。

こういったSNSは、それぞれに合った使い方がありますので、単に情報を上げるだけでは効果が出ない場合があります。

どのSNSに、どのような情報を、どのようなタイミングで上げていくか等、プロからのサポートを受けることで、効率良く集客につなげていくのがよいでしょう。

 

広告の出稿サポート

GoogleやYahooといった検索エンジン以外にも、SNSでも広告を出すことが出来ます。

広告で効率よく集客するためには、それぞれの強みや、どのように出稿するか等の専門知識が必要になります。

広告の出稿に関してはプロに任せて、費用対効果がどのようになっているかを定期的に打ち合わせしながら改善されていくのがよいでしょう。

 

「改善」のための保守管理

ホームページの環境は日々新しくなっています。

例えば、以前のホームページアドレスの前には通常は「http://」と表示されていますたが、最近は「https://」と「s」がついているアドレスが増えていますよね。

この「https://」となっているサイトはSSLといって、PCとサーバーの間でデータをやり取りする時に、データを暗号化する技術を使っているサイトです。

何故、そんな面倒なことが必要なのかといいますと、「なりすまし」「改ざん」「盗聴」などのリスクを防ぐためなのです。

2014年にGoogleが正式に「SSL化している事を、検索順位の決定要素の一つにする」と発表して、急激に注目されました。

当時はSSL化するためには月額数万円かかるのが一般的でしたが、2021年5月現在では、無料で利用できるサーバーが多くなっています。

昔作ったホームページをSSL化するように「ホームページを改善する」ような場合も保守管理会社に依頼します。

 

ホームぺージの保守費用の相場

それでは、いよいよ一番重要な保守費用の相場をご説明したいと思います。

まずはホームページを運営していく上で必要な実費をみてみましょう。

ホームページに必要な実費(月額換算)
サーバー代 1,000円~3,000円
ドメイン更新代 100円~500円
SSL費用 0円~5,000円

※あくまで一例ですので、目安としてご参考にして下さい。

 

上記の実費に加えて、「管理」と「集客」の保守管理の相場は以下のようになります。

ホームページの保守管理費用の相場
実費(月額換算) 1,200円~1万円
バックアップや更新などの「管理」 3,000円~2万円
SEO対策や広告出稿などを含めた「集客」 5万円~(広告実費除く)

※あくまで一例ですので、目安としてご参考にして下さい。

ホームページに関する費用は、「制作料金」だけではなく、毎月かかる保守費用又は維持費用と呼ばれる「保守管理費」をチェックすることが非常に重要です。

ホームページの費用は、実は制作がおわってからの保守費用も重要なのです。

例えば以下のようなケースです。

  • (1)制作費が5万円で月額保守費用が1万円
  • (2)制作費が30万円で月額保守費用が3,000円

(1)の制作費5万円の場合、1年で17万円、3年で41万円、5年で65万円かかることになります。

(2)の制作費30万円の場合、1年では33.6万円ですが、3年で40.8万円、5年になると48万円となります。

つまり3年間で費用が逆転してしまうのです

3年目以降は支払う金額の差額がどんどん大きくなっていきます。

もちろん保守費用の内容によって費用がかわるのですが、どういったサービスをしてくれるのかを、きちんと知っておく必要があります。

「ほとんど更新も訂正もしていないから、安く済ませたいんだけど、万が一トラブルがあった時に助けてもらえないと困るから・・・」というご心配から、保険の意味も込めて保守管理費用を払われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような場合は、作業量に見合った保守管理を依頼されるのがよいでしょう。

 

ホームページの保守管理会社を変更したい・・・

現在の保守管理を他社へ変更する場合、契約内容やサーバー情報などいくつか確認しておく点があります。(詳しくは『保守管理会社を変更する時に必要な3つの情報』をご参照下さい。)

また、保守管理だけの依頼は受けていないという会社もありますので、注意が必要です。

当社リヒトスでは、保守サポートのみのご依頼も喜んでお受けさせて頂きます

(※保守管理をお受けできないホームページもございます。詳しくは『他社で制作したホームページの保守管理が出来ないケース』をご参照下さい。)

ホームページの管理会社を変更する場合の注意点や手順などを動画でもご説明していますので、ご参照下さい。

 

遠方の会社に保守管理を任せても大丈夫?

遠方のサポートホームページを制作する場合は打合せなどが必要な場合もありますので、近いところで制作会社を探されるのがよい場合もあります。

保守管理に関しては、サーバーの管理やメールでのやり取りがメインになりますので、かならずしも地理的に近い必要があるとは限りません。

当社では日本全国のお客様の保守管理をお受けしております。

メールでわかり難い場合はお電話でご説明させて頂きますので、地理的に遠いから不便と思われることは少ないかと思います。

 

ホームページの保守管理会社の変更に要する作業と時間

保守管理会社の変更ホームページの保守管理会社を変更する場合、サーバーの契約やドメインの所有者が誰かなどによって変更にかかる時間が異なりますが、一般的には以下のようなスケジュールになります。

以下は純粋に作業にかかる時間だけを書いていますので、移管作業をする会社の他の仕事とのスケジュールでこれ以上の時間がかかることは十分考えられます。

その点はご了承下さい。

ホームページ制作会社独自のシステムで制作されたサイトは他社への移管が出来ないものもありますので、移管が出来るサイトであるかの確認が必要です。

こういったシステムで制作されたサイトの保守管理を移管する場合は、一から新規でサイト制作をすることになりますのでご注意下さい。

※『保守費用が高過ぎる!ホームページの維持管理会社を変更したい場合の注意点』も併せてご参照下さい。

 

【STEP1】データのバックアップ(1日~3日程度)

現在のデータを別のサーバーに移管するため、一旦全てのデータのバックアップを取ります。

ワードプレスで制作されたサイトの場合、プログラムデータ、データベース、プラグインの3種類のバックアップが必要ですので、これは業者にお願いしましょう。

この作業自体は数時間で終わります。

 

【STEP2】新しいサーバーの契約(1日~2日)

新規でご自身でサーバーを契約して移管するケースとホームページ制作会社で契約しているサーバーに移管するケースがあります。

後述しますが、サーバーを変更する場合、あなたのPCでメールを送受信するための設定を業者側とあなた自身の両者がしなければいけません。

保守管理会社を再度変更する可能性もあると思います。

ご自身でサーバーをご契約されて、そのサーバーの管理を業者に任せるような形にしておくと、次に業者を変更する時は特別な作業がなく簡単に出来ますので、ご自身で契約されるのがよいかと思います。

サーバーの契約とバックアップを取ったデータのアップロードは1日~2日で出来ます。

 

【STEP3】ドメインの設定変更(1週間~2週間)

ドメインの管理(所有者)があなた自身の場合は、DNSサーバーというものの設定を変えるだけですので、作業は数時間で出来ますが、移管が安定するまでは5日程かかります。

ドメインが保守管理会社の所有になっている場合は、所有権の変更手続をしてから移管をすることになりますので、保守管理会社がどれくらいで作業をしてくれるかによります。

移管出来る目安としては1~2週間程度でしょう。

 

【STEP4】メールの設定(1日~3日)

eye-mail-settei新しいサーバーでメールの送受信をするために、メールアドレスの登録をします。

これは数によりますが、10個以下であれば1日~3日ほどで終わります。

サーバーの設定が終わったら、メールを送受信する端末(PCやスマホ)でメール送受信の設定をします。

メールアドレスの数によっては1週間以上かかる場合もあります。

 

まとめ

まとめいかがでしたでしょうか。

ホームページ制作や保守費用というのは、目に見える商品ではないので、高いか安いかが判り難いと思います。

上記の要因以外にも、会社の規模や知名度、制作実績などで費用が変わる場合もあります。

ある業界に特化して制作している制作会社であれば、その業界で集客出来るホームページのノウハウを持っているので、集客ノウハウ込みの料金で高くなっているということもあると思います。

大事なことは、「どのような事をしてくれるのか」を理解して、それに対して料金が高いのか安いのかを判断することだと思います。

「制作費50万円は高い!」と思っても、提供してくれるサービスによっては、破格の安さになる可能性もあります。

逆に「制作費9,800円」でも、毎月のサポートがほとんどなく、月額保守費用が1万円というのであれば、割高になる可能性もあります。

ですから、「同じサービス内容」という基準を決めて、制作費と保守費用を比較されるのが良いかと思います。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ保守管理の移管をお受けするのは、コストダウン以外にも、いろいろなケースがあります。

ホームページの維持管理を全て任せていた個人事業主の方が急にお亡くなりになられて、ご家族の方も仕事の話は全く分からず、困っているというお話を頂くことがあります。

また、毎月何万円も保守費用を払っているのに、電話で毎月「何か困ったことはないですか?」と聞かれるだけで、ほとんど何もしてもらっていないから管理会社を変更したい、ということでお問い合わせを頂くこともあります。

当社では更新頻度が低いお客様には、それだけ安く保守費用を設定しています。(月額3,000円+税~)

日本全国どこでも対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

「何から始めたらいいのかわからない・・・」という方へ

保守管理を変更する場合、まずはドメインとサーバーの契約先がどこかを調べる必要があります。

ホームページ制作会社がドメインとサーバーを管理しているケースも多いので、何をどうしていいか分からないという場合も多いと思います。

「とにかく、どうしたら良いか分からないので困っている」という場合は、とりあえず当社にご連絡下さい。

出来る限りの調査をさせて頂きます。

保守管理会社を変更する場合、一般的にはサーバーも変更することになります。

サーバーを変更すると、メールのアカウントの再設定も必要になったり、いくつか気をつけなければいけない点があります。

当社では数多くのお客様から保守管理移管をご依頼頂いた経験から、スムーズに移管作業を行うことが出来ますので、ご安心下さい。

    お問い合わせはこちら

    お電話またはこちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

    お電話でのお問い合わせ

    スマートフォンの方は下の画像をタップして下さい。

    無料問い合わせ


    フォームからのお問い合わせ

    お名前
    メールアドレス
    件名 ホームページ制作について保守管理の移管についてお持ちのホームページ改善についてその他のお問い合わせ
    お問い合わせ内容
    上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。