会社案内

会社概要

社名 株式会社リヒトス
代表取締役 森 真理
役員(非常勤) 横関 雅彦
設立 2015年1月29日
住所 京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町222番地 KIO
TEL 075-204-4377
営業時間 9:00~17:30 (土日祝休み)
公式HP https://lichtos.com
業種 ホームページの企画、デザイン、制作、販売、運営、保守管理 インターネットショップの運営、管理及び受託運営 ホームページ運用に関するセミナー等の実施 ホームページ運営に関するコンサルタント業

 

代表プロフィール

株式会社リヒトス 代表 森真理みなさま、はじめまして。

リヒトスの代表の森真理と申します。

当社のホームページをご覧いただいている方の中には「これから起業するからホームページが作りたい!」という方や「すっごくすごく楽しみにしてホームページを作ったのに、全然集客ができない」と悩まれている方もいらっしゃるかもしれません。

ホームページには一つ一つに運営者の「思い」があると思うんです。

私は、お客様の「思い」をできるだけ形にしたいと思って制作をしています。

ですから、私も、私の会社で制作したホームページ一つ一つに思い入れがあります。

きれいなデザインや流行の機能も大事ですが、それだけでは見ている人に「思い」が伝わらないこともあると思うのです。

私が社会人になってから今までのの経験とともに、どのような思いでホームページを制作するようになったかを私の代表としての自己紹介をしたいと思います。

 

初めての就職

初めての就職大学卒業後、初めて務めた会社は、都内にあるイベント会社でした。

主に学園祭にミュージシャンやタレントなどのアーティストをセッティングし、企画から当日の実施まですべてを行う会社でした。

新卒の私は、そこで事務として社会人生活をスタートしたのですが・・・。

イベント会社は、想像を絶するハードさ!

繁忙期は戦場のようになる社内で、右も左もわからない駆け出しの私は、日々怒鳴られていました。

「とにかく必死に働く」というか、あれは「働ている」とはいえないですね。
「動いていました」(笑)。

時間は不規則、夜も何時に帰れるかわからない中、
自分の無能さと劣等感と挫折感でいっぱいになっていました。

本当にダメダメな新卒社員でしたけど、逞しさを培えた、原点はここなのだなと思います。

 

クレジットカード会社への転職

クレジットカード会社への転職華やかに見えたOLさんに憧れ、某大手クレジットカード会社に転職。

(昭和のバブルのコカ・コーラのCMを見て育ち、その勝手な華やかな社会人像を経験したいという思いが片隅にあったかも)

スチュワーデスさんのような美しい制服と、9時5時で勤務する優雅なOLさんを想定し、入社。

しかし、なんと私の勤務地は地方営業所の営業。

毎日の仕事はデスクワークではありませんでした。

クレジットカードの新規顧客獲得のために、提携先の店舗に出向き、一日中人々の勧誘。

銀行のATMやショッピングモールで「こちらのカードお持ちでしょうか」ってクレジットカードの勧誘をされている方っていますよね。あれをしていました。
断られまくって、かなりきつかったです。

加盟店の開拓では、飛び込み営業。
これもかなりきつかったです。

気づけば、営業成績は1位、2位をキープすべく、没頭する日々。

華やかなOLさん像はどこへ・・・。

余談、私がずっと使い続けているヴィトンの名刺入れは当時の営業所でカード獲得件数を競い、また協力し、共に頑張った同僚の女性がプレゼントしてくれた名刺入れ。

これは営業のお守りでもあり。ずっと、生涯持ち続けるものだと思います。

 

インターネットビジネスとの出会い

インターネットとの出会いやがて私は、個人で仕事をすることを考えるようになりました。

というのも、あるとき、ひどく体調を崩した時期があったからです。

自律神経失調症だったのかもしれません。
日常生活ができなくなり、立ってもまっすぐに歩けず、勤めにも行けなくなりました。

絶望感の中、それでも生きていなかければならない。

「なんとか自宅でできる仕事はないか」ということばかり考えるようになりました。

幸いなことに、丁度その頃は高速インターネットが開始された時期。

誰でもブログで情報を発信できるようになった時期でした。

もともとパソコン大好きな私。

新たな幕開け的な流れに夢中になりました。

その時期に「ブログを書いて広告収入を得る方法」があるということを知ったのです。
いわゆるアフィリエイトです。

「これだ!」と思い、すぐにアフィリエイトを始めました。

そして、当時大変話題を呼んだ本『金持ち父さん貧乏父さん』。
私も衝撃を受けた一人でした。

なんとういうか一筋の希望の光と共に、毎日たくさんのブログの更新と、アフィリエイトサイトの作成と、株式投資を始めました。

 

個人事業主として独立

個人事業主として独立やがてアフィリエイトでの報酬を手にし始めるようになります。

しかし、私がやっている作業といったらインターネット空間のゴミとなるようなブログやホームページを作り続けること。

いくら収入を得ることが重要だとしても、そんな作業を続けることに疑問をもち始めるようになりました。

そのうちに「将来の財産になるような質の高いホームページを作りたい!」と強く思うようになり、ホームページ制作のプロに教わり制作の勉強を始めました。

ホームページの制作技術も身についたところで、Web制作業として独立。

Web制作は、企画構成、デザイン、コーディング、サーバー管理など、非常に幅広い範囲の知識が必要になります。

一人で全部できる人もいますが、私には全てを網羅できるほどのスキルはありませんでした。

念願の自分でできる仕事のうれしさの反面、「本当に私一人で独立してやっていけるのか?」という孤独と不安がありました。

 

リヒトス設立

リヒトス設立制作はできるとしても、制作をするための集客が必要です。

知り合いからの依頼ばかりではやっていけるないので、ホームページからの集客を試みました。

でもホームページからは仕事の依頼がきません。

ホームページで集客するのはとても難しいなあ、と。

なかなか集客ができず、仕事仲間もいない状態でした。

そこで、「なんとかしなければ!」と思い、なけなしのお金をはたいて、何かきっかけが出来ないか藁にもすがる思いでアフィリエイターの高額セミナーに参加しました。

そこで偶然出会ったのが、横関氏。

後で聞いたら、横関氏はアフィリエイトという言葉も良く知らず、知り合いのアフィリエイターに誘われてそのセミナーに参加したとのことでした。

後にも先にもアフィリエイターのセミナーに参加したのは、あの一回だったそうです。

人の縁って、不思議なものですね。

まさか、その当時は将来一緒に会社を設立するとは夢にも思っていませんでした。

セミナーの後に仕事を依頼したり、依頼されたりする中で、「一緒に会社をつくりましょうか」という話しになりました。

その会社が「株式会社リヒトス」です。

一人でできることには限界があります。

パートナーとの出会いと協力で、生み出せるもの、お客さんに提供できるものは、数倍にもなることを実感しました。

 

全然仕事が無い。でも楽しい。

全然仕事が無い。でも楽しい。リヒトスを設立したのが2015年1月。

実は2015年は全然仕事がありませんでした。

ホームページの仕事が無いので、看板の制作の仕事を受けたりもしました。

看板なんか作った事がないので、YOUTUBEで何度も職人さんの動画を見て勉強して、自分達で看板を設置しました。

なかなか出来がよく、お客さんにも喜んでもらえて、私たちも嬉しくなりました。

あまりの嬉しさに、帰りに居酒屋で飲みすぎて、その日の報酬以上の支払いになりましたが・・・。

仕事はありませんでしたが、何故かうまくいくような自信に満ち溢れていました。

 

やっと波に乗り始めたリヒトス

やっと波に乗り始めたリヒトス2015年の冬くらいから少しづつホームページ経由で仕事が入るようになってきました。

リヒトスは非常に熱い(暑い)メンバーの会社なのですが、それがホームページから伝わるのか、問合せをいただくお客様も同じくらい熱い方が多いです。

だから、楽しい!

楽しんで仕事をしていると、さらに楽しくなってくるなあと思います。

これからも、お客様の思いを一緒に感じながら、「思い」が伝わるホームページをつくっていければと思っています。

長い自己紹介をお読みいただき、ありがとうございました。

是非、機会がありましたら、みなさまと一緒にお仕事ができれば嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

 

株式会社リヒトス 代表取締役 森真理

 

お問い合わせはこちら