Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

個別指導塾のホームページ作成|学習塾のホームページ制作のポイント

[記事公開日]2017/05/23
[最終更新日]2018/11/14
個別指導塾のホームページ作成

昔は塾といえば、一人の教師がたくさんの生徒を教える集団塾がほとんどでしたが、少子化にともなって、個別指導塾が非常に増えてきました。

個別指導塾が増えるに従って、他の個別指導塾との差別化が重要になってきています。

どのようにして個別指導塾の差別化をおこない、集客をしていくのかをわかりやすくご説明したいと思います。

 

当社のサイトに向いている個別指導塾とは

当社で制作させていただくホームページは、小規模な地域密着の個別指導塾が特に向いていると思います。

理由は後述しますが、大手の個別指導塾と差別化をするための戦略に当社のサイトが向いているからです。

それでは、当社のサイトでどのように他の個別指導塾と差別化をしていくのかをご説明したいと思います。

 

個別指導塾の差別化ポイント

個別指導塾の差別化のポイント個別指導とは、教師1人に対して2、3人程度の少人数の生徒を教える形態の学習塾です。

それぞれの生徒の学習の進み具合や進度や都合にあわせて時間を調整して授業を選択することができます。

また、少人数であるために教師に直接質問がしやすいという点も特徴です。

これらの特徴は「集団塾」と比べると大きな差別化ポイントになりますが、同じ個別指導塾との比較では差別化にはなりません。

当然、「集団塾」と比較した場合の「個別指導塾」のメリットはホームページでアピールする必要がありますが、さらに他の個別指導塾との差別化をすることが重要になります。

 

【差別化ポイント1】学年を絞る

学生小学校から高校生まで幅広く生徒を受けているという学習塾が多いのではないでしょうか。

そのように幅広い学生を受け入れている塾でも、小中高の生徒が均等にいるという塾は少ないのではないかと思います。

「小:中:高=2:7:1」というような比率の塾も多いのではないかと思います。

その場合、ホームページは「中学生向け」に絞った内容にすることで、小中高全体に対してアピールしている他の個別指導塾と差別化するという方法があります。

この場合、全体の約30%にあたる小学生(20%)と高校生(10%)の生徒さんが集まらないかもしれませんが、全体の70%を占める中学生の生徒さんを増やすことで、塾全体の生徒数を増やすことができます。

 

【差別化ポイント2】科目を絞る

科目を絞る「英語しか教えられません」という塾には、かなり専門的な勉強をしたいという生徒さんしか集まらないかもしれません。

しかし「当塾は英語の授業のこだわりはどこにも負けません!」という塾であれば、数学も習いたいけれど特に英語が苦手で困っている生徒さんは興味を持つかもしれません。

全ての科目を教えるにしても、どの教科に特に力を入れて教えているかをアピールすることで、他の個別指導塾と差別化することができます。

「英語をアピールしたら数学が苦手な人が来なくなるんじゃないか」と心配されるかもしれません。

確かに、数学が苦手な人は他の個別指導塾に行くかもしれません。

しかし、あなたの塾の得意分野が英語であれば、英語が苦手な生徒さんを集めることに集中した方が、生徒さんにとっても塾にとってもメリットがあるのです。

「数学も英語も得意です!」というA塾、「数学だけは負けません!」というB塾、「英語が苦手な生徒さんはお任せ下さい!」というC塾があったとします。

数学が苦手な生徒さんは、どの塾に行くでしょうか?

英語が苦手な生徒さんは、どの塾に行くでしょうか?

B塾は英語は苦手な生徒さんが来ないのを覚悟で、数学が苦手な生徒さんを集めています。

C塾は数学は苦手な生徒さんが来ないのを覚悟で、英語が苦手な生徒さんを集めています。

どちらも来て欲しいと思っているA塾には、結局どちらも来ないという結果になる可能性があります。

 

【差別化ポイント3】経営者の思いを伝える

塾長の思い個人経営の塾長の場合、実際にご自身でも授業をされている方も多いのではないかと思います。

ご自身でどのような思いで指導しているのか、他の教師にどのような思いで授業をするように伝えているのか、自分の塾はどんなことを大事にしているのか等、経営者の思いを伝えることで、他の個別指導塾と差別化をすることができます。

大手の塾はどの教室も同じレベルで授業が出来るようにプログラムがされているので安心感と信頼感がありますが、「塾長の熱い思い」のような、人間味のある熱さという意味では、個人でされている塾の方が伝わりやすい場合もあるのではないかと思います。

「経営者の思い=塾の姿」ですから、経営者の思いことが最大の差別化ポイントだと言えると思います。

 

個別指導塾 英信個別様より

(英信個別様ホームページ https://eishin-kobetsu.com/

昨日は勉強会の機会をご提供いただき、ありがとうございました。

もともと、「HPを作成して終了」だとばかり思っていたので、このような機会があることに大変驚いています。

内容も具体的でイメージの立てやすいものであったことから、大変参考になりました。

もともと、短い内容のものをたくさん作成しようと思っていましたが、何度も何度も繰り返し更新してボリュームを増やす方法をとってもいいのだ、ということがわかり、今後やっていく方向性が明確になりました。

また、写真データのフリーの加工ソフトも紹介をいただけたことも、大変助かりました。

今まで別のフリーソフトを使っていましたが、加工後に画像の劣化が激しかったので、こちらに乗り換えようとも思います。

まずは、1000PV、そして10,000PVを目指します。

 

まとめ

まとめいかがでしたでしょうか。

個別指導塾のホームページを作成される際に注意する差別化のポイントをご理解いただけたでしょうか。

「集団塾」と「個別指導」という比較であれば、個別指導のメリットは書きやすいのですが、個別指導塾同士の比較の場合はこういった点で差別化をすると良いと思います。

今回ご紹介しました点以外でも、いろいろな角度から差別化を考えてみて下さい。

 

当社のサポート

当社では新規のサイト制作やリニューアルの他に、現在お使いのホームページの保守管理もお受けしています。

 

現在のホームページを活用する(月額3,000円+税~)

保守管理現在すでにホームページをお持ちのお客様には、現在のホームページの保守管理のみをお受け致します。

保守管理費用は月額3,000円+税となります。(最低契約期間は1年となります)

但し、現在のホームページが特殊な構造で作られている場合や、制作会社様との契約で他社へ保守管理を移管することが出来ない規定がある等の場合は、当社で保守管理をお受けできない場合がございます。

具体的な保守管理作業は以下の通りです。(詳しくは「リヒトスの保守管理の内容」をご参照下さい)

 

テキスト修正・写真差替え

テキスト変更や掲載しているお写真の差替えなど、月に2回までサポート致します。

 

データのバックアップ

定期的にホームページデータのバックアップをお取りします。

但し、常に最新のデータをバックアップすることを保証するものではございませんので、その点はご注意下さい。

 

新規でホームページを作成する(348,000円+税~)

リヒトスのホームページ制作

当社で新規にホームページを作成させて頂くことも可能です。

当社で制作しますホームページは以下のような特徴があります。

 

簡単に情報発信が出来る!

簡単に情報発信当社のホームページはお客様ご自身で簡単にイベントやお知らせなどの情報を発信できる「ワードプレス」というシステムを使っています。(詳しくは「ワードプレスとは」をご参照下さい)

毎月のイベントや夏期・冬季休暇の連絡など、どなたでも簡単に情報発信することができます。

もちろん、情報発信のやりかたのサポートも致しますので、ご安心下さい。

 

スマートフォン対応!

スマホ対応のホームページ当社のホームページは標準でスマートフォン対応をしています。

スマートフォンでホームページを見ると答える人は毎年増加しています。

スマートフォンユーザーが見やすい配置で表示して情報を提供することは非常に重要です。

 

リヒトスの制作実績

当社では「伝わる構成」と「伝わる画像」の両方を活かした「伝わるホームページ」を制作致します。

業種によってきらびやかなデザインにする場合もありますし、温かい漫画風のイラストを使用する場合もあります。

特によくご質問をいただく以下の3点は標準機能として設置されています。

  • スマートフォン対応
  • お客様ご自身で記事が更新できるシステム
  • 基本的なSEO対策

 

西院整骨院様

https://saiin-seikotsuin.com/

西院整骨院様事例

 

プラスハート様(ホームページ+チラシ)

https://saiyou1.com/

プラスハート様 ホームページ事例

チラシの実績は『伝わるチラシ』のページでもご紹介しています。

プラスハート様 新卒採用ベストマッチコンサルティング

プラスハート様 ワークライフバランス

 

日本ファインライフ協会様

https://finelife.or.jp/

日本ファインライフ協会様事例

 

個別指導塾の英信個別様

https://eishin-kobetsu.com/

英信個別様 制作実績

 

関西検査工業株式会社様

http://kansaikensa.co.jp/

関西検査工業様 制作事例

 

株式会社中村スリッター様

https://nakamuraslitter.co.jp/

中村スリッター様 制作事例

 

株式会社ビー・エヌ様(リクルート用LP)

https://b-n.co.jp/recruit/index.html

株式会社ビー・エヌ様事例

 

BALDAN様(パララックスデザイン採用)

https://baldan.jp/

baldan

BERTUCCI様(ECサイト)

http://www.bertucciwatches.jp/

bertucci様 制作事例

お問い合わせはこちら

お電話またはこちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

スマートフォンの方は下の画像をタップして下さい。

無料問い合わせ


フォームからのお問い合わせ

お名前
メールアドレス
件名 ホームページ制作について保守管理の移管についてお持ちのホームページ改善についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。

 

 

 

お問い合わせはこちら