スマホ対応していますか?

[記事公開日]2015/03/01
[最終更新日]2015/11/19

ついにgoogleがモバイルフレンドリーである事を検索結果の要素に加えるという発表をしましたね。

モバイルフレンドリー(´・ω・`)? と思われた方も多いと思います。
モバイルフレンドリーというのは簡単に言うとスマートフォンなどのモバイルでサイトを閲覧した場合、モバイルで見易いように設定されているかという事です。

スマホでみるとPCと同じ画面で、左右にスクロールしないと全部の内容が見られなくて、字もメチャクチャ小さくて見難いサイトってありますよね。
そういったサイトはモバイルフレンドリーではありません。

スマホで見ると縦長の構造(左右のスクロール無しで上下のスクロールのみで閲覧できる構造)になっていて、文字も読みやすい大きさになっているようなサイトはモバイルフレンドリーなサイトです。

今回、Googleが「モバイルフレンドリーなサイト」という事を検索結果で上位表示する要素の1つとすると発表したのです。(2015年4月21日から導入)
Googleの発表記事はこちら

ご自身のサイトがモバイル対応しているかというのはGoogleが提供している下記の「モバイルフレンドリーテストツール」で簡単に見る事が出来ます。
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

Googleは何故すぐにモバイルフレンドリーを検索結果の要素にせずに採用2ヶ月前に発表したのでしょうか?
本当のところは判りませんが、サイト運営者にモバイル対応する時間を与えたのではないかとも言われています。

京都のホームページ制作会社リヒトスでは現行のサイトをモバイル対応にするサービスも行っておりますのでご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
問い合わせフォーム