Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【社労士の集客方法】障害年金申請プラン

[記事公開日]2015/11/03
[最終更新日]2015/11/25
障害年金申請サイト

先生の社労士事務所では事務所のホームページをお持ちでしょうか?

士業の事務所のホームページが増えてきたといっても、まだまだホームページを持たれていない事務所も多いことと思います。 ましてや特定の業務に特化したホームページをお持ちという事務所は更に少ないと思います。

つまり現時点では特定の業務に特化したホームページで集客することは競争が少なく成果が出しやすい方法だと言えます。

「障害年金申請プラン」では障害年金の申請業務に特化したホームページを作り、社労士事務所様へ集客の仕組を提供するプランです。 

なぜ障害年金申請業務に特化したサイトなのか

2012年頃から社労士の業務特化型の集客では「障害年金申請」が注目されてきました。

ただ、注目されてきたと言っても、うつ病等の精神疾患やガンや糖尿病等の病気で障害を持った場合に支給される年金がある事自体を知らない方もまだまだ多く、本当に支援が必要であるにも関わらず金銭的に困っている方が多いのが現状です。

障害年金申請に特化した業務は、そういった方達に障害年金制度に関する知識を提供する事で障害でお困りの方達を助けることが出来る仕事でもあります。

 

見る人に判りやすくする

では、何故、事務所のサイトの一部として障害年金申請をアピールするのではなく、専用サイトを作る必要があるのでしょうか。

障害年金の申請を検討している方達は受給資格、傷病別基準、受給額など障害年金に関する情報を出来るだけ沢山求めています。

そういった障害年金に関する複雑で判り難い情報を見易く丁寧に提供する為には専門サイトにする必要があるのです。

また、専門サイトにして受給事例や申請する際の注意点等を紹介する事によって「障害年金を専門でされているので安心だ」「実績が沢山あるから任せられそうだ」と依頼者に安心してもらえるというメリットもあります。 専門サイトのメリット

 

地域の1番を目指す

例えば、滋賀県の社労士さんを例に考えてみます。 滋賀県にお住まいで障害年金の申請を考えている方は大阪の社労士を探されるよりも、圧倒的に滋賀県の社労士を探される方が多いと思います。

申請前の相談や申請にあたっての打合せを考えると近くの社労士が良いと考えるのは自然なことですよね。 滋賀県に事務所があるという事は、滋賀県のお客さんを獲得することに関して他の県の社労士事務所に比べてアドバンテージがあるのです。この地域の優位性を利用しない手はありません。

対象の範囲を広げ過ぎる事は逆に自分の事務所のある地域に対する優位性を薄めてしまうのです。

徹底的に地域密着型にすることで他地域の社労士事務所に対してはもちろん、同じ地域の社労士事務所に対しても差別化することも出来るのです。

リヒトスでは「地域名(大阪や京都等の地域名)+障害年金」といったキーワードで検索エンジンの上位表示させるホームページ側の対策を組み合わせる事で、あなたの事務所の近隣地域で障害年金申請を検討している方からの問い合わせを増やし、成約を増やすことを目指します。 地域特化のメリット

 

集客から成約までの仕組作り

障害年金申請を検討されている方は障害によって金銭的にお困りの場合が多いので、受給出来るか出来ないかを社労士事務所に相談するのに費用が発生する場合、相談するのを躊躇されることがあります。

最初のハードルを下げるという意味で「無料相談」は非常に有効です。 同じような理由で受給出来なかった場合に社労士に申請代だけ支払うことになると更に金銭的に困窮してしまうので申請しようか悩まれる方もいらっしゃると思います。

そういった方の為に申請を検討頂くには「成果報酬」といった仕組が非常に重要です。

こういった仕組をホームページで効果的にアピールすることで問い合わせ、そして成約を増やすことを目指します。 報酬の流れ

障害年金申請集客プランの料金

障害年金申請集客プランは、社労士の先生が集客するにあたり「どういった記事が効果的か」といったキーワード分析(記事はお客様にお書き頂きます)を分析して検索エンジン対策含めた「ホームページ制作」+「集客作業」を弊社で請け負う形のサービスです。

ホームページ制作での売切りとは異なりますのでホームページ制作費用はございません。 月額35,000円(税抜き)の費用のみとなります。

(*同じエリアに集中しますとお客様同士が競合となるので1つの都道府県内で3サイトまでとさせて頂いております。)

具体的には下記のような障害年金専門サイトを制作してサイト運営及びコンテンツの調査、改良及び検索エンジン対策(SEO)といった集客作業を弊社が担当致します。 障害年金モデル  

障害年金に関しての専門サイトを作るだけでは集客は出来ません。

また、サイトのコンテンツは社労士の先生とご相談しながら作り上げていかなければ内容の深い集客が出来るサイトも出来ません。

サイト制作、検索エンジン対策やどういった内容のコンテンツを作成するべきかといった分析などは弊社で行いますが、傷病ごとの注意点などの文章は社労士の先生と相談しながら作り上げて行きます。

1.問い合わせから依頼、報酬までの導線を引く。

2.障害年金の申請を検討している方の目線になってのサイト作り。

3.効果的な実績紹介。

4.リスティング広告に頼らないSEO対策。

お問い合わせはこちら