ワードプレスで作ったホームページのカテゴリの作り方

ホームページでいろんな情報を発信する時に、是非気をつけて頂きたいのが「カテゴリー」です。

情報が多くなるにつれて、見ている人にとって見やすく整理しておく必要が出て行きます。

このページでは、ワードプレスで作ったホームページで記事を書く際に必要な「カテゴリー」の設定方法をご説明します。

 

なぜ、カテゴリーが必要なの?

カテゴリが必要な理由カテゴリはサイトの情報を整理する為に非常に有効な手段です。

例えば、巨大なショッピングモールを思い浮かべて下さい。

ショッピングモールのフロアガイドには「レディースファッション」「メンズファッション」「シューズ」「文具」「グルメ」のように、どんな商品を扱っているお店かを分類して表示されていますよね。

もし全てのお店が名前だけ書かれていたら、一つ一つお店を確認しなければいけなくなるので、買い物をする人はとても面倒に感じると思います。

同じように、ホームページの情報も、どのような情報が載っているのかを分類することで、ホームページを見ている人が、探している情報に辿りつくことができるようになるのです。

 

どんなカテゴリーにするかを決めましょう!

料理のレシピを載せているサイトであれば「トマト」「ズッキーニ」のように食材のカテゴリでもいいですし、「日本料理」「フランス料理」のようなカテゴリでも結構です。

「自分のホームページに訪れる人は、どんな情報を求めて来るのか」を考えて、カテゴリを設定しましょう。

 

カテゴリーの設定方法

管理画面の左端の黒い帯になっている部分の上にある「投稿」にマウスをあわせると、右横に「投稿一覧」「新規追加」「カテゴリー」「タグ」という文字が出てきます。

そのままマウスを右にスライドさせて、「カテゴリー」をクリックします。

カテゴリの設定

 

「カテゴリー」をクリックすると、下の図ような画面になります。

この画面は2つのパーツの構成になっています。

左側は「カテゴリの設定」、右側は設定したカテゴリの一覧が表示されます。

カテゴリ設定画面全体

 

それでは、画面右側の部分に必要事項を入力していきましょう。

「新規カテゴリーを追加」と書かれている部分の下に「名前」を入力する欄があります。

ここにカテゴリーの名前を入力しましょう。

カテゴリ名は見る人にわかりやすくするように日本語で設定しましょう。

スラッグはURLに表示される部分ですので、アルファベットで簡潔に書くのが良いと思います。

「washoku」のようにローマ字として書いても構いません。

名前とスラッグを入力したら、一番下の「新規カテゴリーを追加」という青いボタンをクリックして下さい。

カテゴリの名前入力

 

「新規カテゴリを追加」を入力しますと、右側の一覧に以下のように表示されます。

これでカテゴリの設定は終了です。

カテゴリの名前入力

 

カテゴリを削除することも出来ます。

一覧に表示されているカテゴリー名のところにマウスをもってくると「削除」という文字が表示されます。

そのままマウスをスライドさせて削除を押すとカテゴリが削除されます。

既に記事が登録されているカテゴリーは削除出来ませんのでご注意下さい。

カテゴリの削除

 

設定したカテゴリーを使って、どのように記事を分類するのかは『ワードプレスで作ったホームページの記事の書き方』でご説明していますので、ご参照下さい。