社会福祉法人向けホームページ|社会福祉法人制度改革「公表」に対応!

[記事公開日]2016/12/23
社会福祉法人向けホームページ

平成29年4月1日から社会福祉法人の大規模な制度改革に関する法律が施行されます。

その改革の一つに「事業運営の透明性の向上」ということで、財務諸表・現況報告書・役員報酬基準等の公表に係る規定の整備等が義務付けられます。

改正後には、これらの情報は、「国民が情報入手しやすいホームページを活用して公表」することとされています。

当社では、この制度改革で義務付けられるホームページでの情報の公表を含めたホームページの維持管理を月額3,000円+税で対応するサポートを始めました。

それでは、どのような情報がホームページで公表を義務付けられているのかをみてみましょう。

 

社会福祉法人制度改革「公表」のポイント

今回の社会福祉法人改革では、備置き・閲覧や公表をする情報の対象が広がりました。

また、どのように公表するのかの「公表の手段」も定義付けられました。

 

ホームページでの公表

 ホームページで公表改正前の閲覧請求者は「利害関係人」とされていましたが、改正後は「国民一般」となりました。

国民が情報入手しやすいという理由から、公表はホームページを活用するとされました。

現在ホームページをお持ちでない法人様や、ほとんど更新をせずに放置されているような法人様は改正後の対応が必要になります。

 

新たな閲覧対象

閲覧対象には大きく分けて「備置き・閲覧」と「公表」の2種類があります。

このうち「公表」とされている情報は、ホームページ上で公開する必要があります。

改正前には「公表」「備置き・閲覧」のどちらも義務付けられていなかった情報で、今回の改正で「公表」または「備置き・閲覧」が義務付けられたものがあります。

具体的には「定款」「役員報酬基準」を公表、「事業計画書」を備置き・閲覧対象とすることが法令上明記されます。

 

公表対象

公表対象 「定款」「貸借対照表」「現況報告書」「収支計算書」「役員報酬基準」を公表対象とすることとされました。

改正前は通知で公表とされていた「貸借対照表」「収支計画書」「現況報告書」は、改正後にはホームページで公表しなければいけなくなります。

先程見ました新たな閲覧対象である「事業計画書」は備置き・閲覧のみの義務化なのでホームページに掲載する必要はありませんが、公表対象である「定款」「貸借対照表」「収支計算書」「役員報酬基準」はホームページで情報を公表する必要があります。

 

現況報告書とは

現況報告書とは、事業の概要その他の厚生労働省令で定める事項を記載した書類です。

会福祉法第59条及び社会福祉法施行規則第9条によって、毎会計年度終了後3ヶ月以内に所轄庁に届ける必要があると規定されています。

況報告書の提出は、平成26年5月29日付け厚生労働省局長通知「『社会福祉法人の認可について』の一部改正について」により、定められた様式により電子データで提出することとされています。

しくは以下の通知及び様式等をご確認ください。

 社会福祉法人制度改革
厚生労働省:社会福祉法人制度改革について

 

当社の社会福祉法人様向けサポート

当社では社会福祉法人制度改革によって必要となった情報の公表などを、出来るだけコストをかけずに対応できるようなサポートを提供しております。

 

現在のホームページを活用する(月額3,000円+税~)

保守管理現在すでにホームページをお持ちの法人様には、現在のホームページの保守管理のみをお受け致します。

保守管理費用は月額3,000円+税となります。(最低契約期間は1年となります)

但し、現在のホームページが特殊な構造で作られている場合や、制作会社様との契約で他社へ保守管理を移管することが出来ない規定がある等の場合は、当社で保守管理をお受けできない場合がございます。

具体的な保守管理作業は以下の通りです。

 

「公表」情報の掲載

会計年度毎の「貸借対照表」「収支計画書」「現況報告書」をお送り頂き、御社のホームページへ掲載致します。

「定款」や「役員報酬基準」なども変更があった場合は差替え致します。

 

テキスト修正・写真差替え

役員の変更や掲載しているお写真の差替えなど、月に2回までサポート致します。

 

データのバックアップ

定期的にホームページデータのバックアップをお取りします。

但し、常に最新のデータをバックアップすることを保証するものではございませんので、その点はご注意下さい。

 

新規でホームページを作成する(298,000円+税~)

当社で新規にホームページを作成させて頂くことも可能です。

当社で制作しますホームページは以下のような特徴があります。

 

簡単に情報発信が出来る!

簡単に情報発信当社のホームページはお客様ご自身で簡単にイベントやお知らせなどの情報を発信できる「ワードプレス」というシステムを使っています。(詳しくは「ワードプレスとは」をご参照下さい)

毎月のイベントや夏期・冬季休暇の連絡など、どなたでも簡単に情報発信することができます。

もちろん、情報発信のやりかたのサポートも致しますので、ご安心下さい。

 

スマートフォン対応!

スマホ対応のホームページ当社のホームページは標準でスマートフォン対応をしています。

スマートフォンでホームページを見ると答える人は毎年増加しています。

スマートフォンユーザーが見やすい配置で表示して情報を提供することは非常に重要です。

 

私達がサポートします!

「お知らせの書き方が判らない」「写真の貼り方が判らない」などなど、ホームページを運営する中で判らないことがございましたら、お気軽にご連絡下さい。

私達が精一杯サポートさせて頂きます。

 

無料相談実施中!まずはお問合わせ下さい。

「社会福祉法人制度改革に自社のホームページをどう対応すればいいかわからない」「これを機会に新しいホームページをつくりたい」などなど、ホームページに関してのご相談はお気軽にご連絡下さい。

 

 

お電話でのお問い合わせ

075-204-4377

 

ホームページからのお問い合わせ

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
件名 (必須) ホームページ制作について保守管理の移管についてお持ちのホームページ改善について記事の書き方についてSEO対策についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容(必須)
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。